SAOランチャーでどこからでもすぐにアプリにアクセス

シニアメンバーのXlytheには、お気に入りのランチャーと連携して動作するナビゲーションシステムが搭載されており、テキストメッセージング、連絡先、アプリなどにすぐにアクセスできます。 任意の画面から選択した方向にスワイプするだけで、SAOランチャーは画面の横を流れて、最も一般的なAndroid機能のいくつかを起動できる5つのメニューオーブを表示します。 ランチャーを使用すると、ホーム画面に戻ることなく、ユーザーインターフェイス内から電話をかけたりテキストを送信したりできます。 ユーザーは、SMS拡張モジュールをインストールすることもできます。これにより、ポップアップSMS通知が可能になります。

好みに応じて、ユーザーは、上隅、側面、または任意の上端から下にスワイプしてナビゲーションシステムを起動することを選択できます。 連絡先とアプリをフィルターおよび並べ替えるオプションも利用できるため、必要なアイテムのみが表示されます。 アニメーションの制限により、SAOランチャーはAndroid 4.1以降でのみ使用できます。

Xlytheは、アプリケーションの紹介として、元の投稿からAPKをダウンロードするコミュニティメンバーの広告を無効にしました。 広告は10月1日に再度有効になります。広告と広告を無効にする有料の追加機能を備えた標準の無料版は、Playストアで見つけることができます。 詳細については、アプリケーションスレッドにアクセスし、デモビデオをご覧ください。