Google AppのLabsでは、Googleが取り組んでいる新機能を試すことができます

あなたがリリース前に新しいソフトウェア機能をテストするのが好きなら、あなたはすでに多くのGoogleのベータテストチャンネルのメンバーであるかもしれません。 Googleアプリ、Google Chrome、Gboard、Googleマップなどのベータ版があります。 ただし、パブリックベータ版は通常、安定版リリースよりもそれほど先ではありません。 ユーザーがリリース前にさらに多くの機能を試すことができるように、GoogleはGoogleアプリの「Labs」セクションをテストしています。 この「Labs」セクションにより、ユーザーは「Googleが取り組んでいる新機能を最初に試すことができます。」

APKの分解により、多くの場合、アプリケーションの将来のアップデートで到着する可能性のある機能を予測できますが、ここで言及する機能のいずれかが将来のリリースで機能しない可能性があります。 これは、これらの機能が現在ライブビルドでは実装されておらず、将来のビルドでGoogleによっていつでもプルされる可能性があるためです。


Google App Labsの機能

Recognized Developer Quinny899の支援を受けて、Googleアプリの最新ベータバージョン9.36で新しいLabs機能を有効にできました。 現在、テストに使用できる機能は2つだけです。 最初のオプションでは、コレクションに関連するコンテンツを見つけることができます。2番目のオプションでは、検索結果ページをピンチインしてズームできます。 コレクションは、ユーザーがGoogleアプリの使用中にブックマークできる一連の画像、場所、またはWebページです。 たとえば、このエリアにまともな寿司レストランが見つかった場合、その場所を「行きたい」コレクションに保存できます。 開発中のLabs機能は、おそらく、コレクションに追加する類似の画像、場所、またはWebページを提案することにより、これらのコレクションを拡張するのに役立ちます。 最後に、ピンチズームジェスチャは、表示されているとおりに動作します。検索タブで何かを検索しながらズームインすることができます。

9to5Googleが発見したように、この機能の文字はバージョン9.23で最初にポップアップしました。 この機能はまだどのユーザーにも公開されていませんが、公開されたらお知らせします。 以下にリンクされているGoogle PlayストアウィジェットからGoogleアプリの最新バージョンをダウンロードできます。