Paranoid Android Team Open Sources HALO

XposedフレームワークやOpenPDroidのような問題を解決するための新しい方法を見つけようとする、新しく興味深いオープンソース開発を称賛します。 オープンソースとは何か、そしてなぜそれを採用するのかを実証するのは、こうしたプロジェクトです。 Paranoid Android ROMの作成者による新しいオープンソースプロジェクトHALOに興奮しているのも、まさに同じ理由によるものです。

HALOは、前述のように、アプリケーションから(概念的にFacebookのチャットヘッド機能から派生した)通知をフローティングウィンドウに取り込み、そのアプリケーションと対話できるようにします。 これはSamsung Multi-windowの機能に似ていますが、1つの重要な点が異なります:現在はオープンソースです! ソースベースのROMはすべて、Paranoid Androidチームが行ったことを利用し、最小限の変更でこの機能をユーザーに提供できます。 PAのGoogle+投稿から、ROMの開発者は次の2つのコミットを確認する必要があります。

1:

//github.com/ParanoidAndroid/android_frameworks_base/commit/518c329e8c67fa96b8a8fc22e1962ddb8497c333

2:

//github.com/ParanoidAndroid/android_packages_apps_Settings/commit/7c739a86e7a02451a63615d71f1b6c846caacdc6

HALOは、AOSPソースに基づいてAndroidを拡張すると同時に、アプリ開発者にアプリケーションに視覚的な側面をもたらす機能を付与します。 以下はプロジェクトの素晴らしい概要です。もしあなたが見たものが好きなら、間違いなくgithubのコミットに向かい、参加してください。