MagiskモジュールはCamera2APIを有効にします

最近、HDR +が動作する新しいSnapdragonデバイス用のGoogleカメラのポートを見ました。 ただし、これが機能するには、camera2apiがAPIに依存しているため、有効にする必要があります。 build.prop編集でこれを行うか、シニアメンバーotaconremoから新しいMagiskモジュールをインストールできます。 このモジュールにはMagiskバージョン13以降が必要で、Magisk Managerからインストールするか、TWRPでフラッシュできます。 その後、「getprop | ターミナルでgrep camera」コマンドを実行し、「persist.camera.HAL3.enabled 1」を探して適切に動作することを確認します。


MagiskフォーラムでCamera2API Enablerをご覧ください